1/3

1/2
信頼性の高い大型機

 

シネスターも米国Freefly Systems社製の大型マルチコプターです。基本性能の良さや信頼性の高さから、世界中のプロに愛用されてきた大型マルチコプターの代名詞ともいえる機材です。弊社ではサーボ式3軸カメラジンバルと共にデジタル一眼カメラでの超高解像度スチル撮影に使用しております。

抜群の安定性を持つ小型機

 

小型軽量ながら突出したホバリング性能を持ち、高画質な専用カメラが搭載されている為、GoProと違い歪みの無い映像が撮影できる。4K撮影も可能。

レンズの画角は35mmカメラ換算で20mm相当(水平85度)。

 

携帯性にすぐれ、取材撮影、海外や山岳地などへのロケに最適です。

 

アクションカメラとして世界を席巻したGoPro3+BEを搭載しています。弊社のGoProカメラはその欠点であったレンズの歪みを無くすため、改良した2種類のレンズを使っています。

 

1.撮影画角は水平方向で74°(35

mm判カメラ換算で24mmレンズ)

 

2.撮影画角は水平方向で65°(35

mm判カメラ換算で28mmレンズ)となります。

 

上記二つのレンズ共々ディストーション(GoProの様な超広角カメラで撮る独特の歪み)の無い高精細なFHD 60p映像が撮影可能です。

1/2
 

35mm判フルサイズで4K映像の撮影ができるSONY α7RⅡ

 

5000万画素オーバーのCanon 5D sRを筆頭に撮影目的に合わせて多種多様なカメラをご用意することができます。 

1/1
 

改良レンズを装着しているのでGoPro特有の歪みが発生しません。

 

建物を撮っても樽型にならないので不動産関係者にご好評頂いております。

 

1/2

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

EQUIPMENT -使用機材-

最新鋭のプロ用大型機

 

ALTA(アルタ)は米国Freefly Systems社が開発した新世代のマルチコプターで、空撮の定番であったCinestarの後継機種です。

3軸カメラジンバルMoVIと共に使用することで、ハイエンドな映像制作に対応できる空撮機材です。

機体の安定性、航続時間、積載能力など全てが向上しています。

さらに従来機との一番の違いとして通常は機体下部に取り付けるカメラジンバルを、機体上部へ付け変えできることで上方視界を確保できるようになりました。

 

弊社ではMoVI m5をご用意しておりますので4K撮影対応のSONY α7R2EOS 5D Mark3といったデジタル一眼での映像撮影が可能です。

マイクロフォーサーズ

カメラ搭載の中型機

 

機動性能、積載能力に優れた中型機に、

マイクロフォーサーズ規格のカメラを搭載することにより、Phantomと比べさらに高品質な4K映像を撮影することが出来ます(センサーサイズはPhantom3の8倍)。

 

機体とカメラを別々に操作する2オペレーター仕様への変更ができ、大型機と同様の複雑なカメラワークが可能になります。

CAMERAS

© 2015 r-bit studio

 TEL : 03-6423-7990

MAIL:info@r-bit.co.jp

​アールビット空撮

 r-bit Aerial Photography